AntiquesAMUSE

/ワイングラス、舩木倭帆 JG1703-16

吹きガラス作家・故、舩木倭帆、1935年、島根県松江市玉湯町にある布志名焼窯元、舩木道忠氏の次男、その気取らない作風は民芸にも通じる柔らかな造形が特徴的です。

巻き足のくびれ部分が何とも言えない、心地良い感触です。

shizu(サイン)